・顧問税理士さんから良い税金対策をもらえない人必見。

・節税対策を実行しないと一生涯で数百万円〜数千万円の損!!

・顧問税理士さんがいても問題ありません。

 

 税金対策で節税.更新録  平成29年8月4日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........


当会計事務所にて求人募集を行っています

 

B06 代償分割資金として生命保険の活用

例えば、相続財産が父が経営する同族会社の株式しかなく、他の相続人に分け与える財産がほとんどない場合困ります。

相続人みんなで同族会社の株式を持つということは憂いを残すということです。

こんな時は、社長として同族会社を引き継ぐ長男が株式を全部取得するのが望ましいです。

でも、他の相続人(妻・弟・妹等)には、不満が残ります。

こんな時こそ生命保険を活用してください。

父は長男を受取人とする生命保険に加入し、相続発生時に長男は受け取った生命保険金を財産を取得しなかった他の相続人に代償分割として渡します。

これで円満解決です。

ここでの死亡保険金の目安ですが、最低限他の相続人の遺留分を賄う金額が必要です。

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........

会社設立代行方法法人設立手続き 株式会社設立方法手続き代行 相続税申告遺産相続手続き 会社設立代行節税税理士  合同会社設立登記方法手続き