・顧問税理士さんから良い税金対策をもらえない人必見。

・節税対策を実行しないと一生涯で数百万円〜数千万円の損!!

・顧問税理士さんがいても問題ありません。

 

 税金対策で節税.更新録  平成29年8月4日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........


当会計事務所にて求人募集を行っています

 

E04 在職のまま退職金を支給

 

社員から役員に昇格した場合や代表取締役から非常勤役員に降格した場合、退職金を支給し節税を図ってみてはいかがでしょうか?

通常の退職時の退職金の支給と異なり、その法人に在職のまま退職金を支給できるので、予想外の多額の利益が出た場合に対応できる税金対策です。

 

メリット

1.予想外の多額の利益が出た場合に臨時に対応でき、利益を圧縮でき税金が安くなります。

 

デメリット

1.設立したての法人には不向きです。

 理由 受取人の勤続年数が少ないため、退職金の受取人に税金が多くかかる

2.代表取締役が退職金を受け取る場合、代表者の代表権がなくなる。

 代表権がなくなると困る場合は使えない節税策です。

 

 

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........

会社設立代行方法法人設立手続き 株式会社設立方法手続き代行 相続税申告遺産相続手続き 会社設立代行節税税理士  合同会社設立登記方法手続き