・顧問税理士さんから良い税金対策をもらえない人必見。

・節税対策を実行しないと一生涯で数百万円〜数千万円の損!!

・顧問税理士さんがいても問題ありません。

 

 税金対策で節税.更新録  平成29年8月4日 ご連絡先 03-3556-8114

 

........


当会計事務所にて求人募集を行っています

 

I02 生命保険料控除

個人で入る生命保険にもいろいろなタイプがあります。

そのタイプにより生命保険料控除額として受けられる金額が異なります。

ですので、生命保険加入の際には、加入目的が合い・支払いに余裕があれば別タイプの生命保険に加入することも検討してみてはいかがでしょうか?

片方だけの加入では、年額50,000円の控除差額となります。

  生命保険料控除額
一般の生命保険料
50,000
個人年金保険料
50,000
合計
100,000

 

一般の生命保険

通常イメージする生命保険で、死亡等の場合に死亡保険金が下りるものです。

 

 

個人年金保険

老後の生活資金準備を目的としたもので、年金で給付金が支払われるものです。

個人版 国民年金制度のようなものです。

 

 

 

■ いいね!ボタン ポチッと & Twitter

皆様により良い情報を発信していきたいと思います。
いいな〜と感じたら、ポチッと「いいね!ボタン」をクリック&ツイート。

........

会社設立代行方法法人設立手続き 株式会社設立方法手続き代行 相続税申告遺産相続手続き 会社設立代行節税税理士  合同会社設立登記方法手続き